空谷の跫音(くうこくのきょうおん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊張しすぎの自分に呆れる・・・

<<   作成日時 : 2017/08/02 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は緊張しやすい方だ。

誰でも緊張はすると思う。

でも、短時間なら普通に振る舞える、という

妙な驕りがあって、失敗をくり返す。

そんな事件が今日もあったので記念(?)に

書いておこう。

我が集合住宅では毎年この時期(暑い)に

全戸いっせいに排水管清掃がある。

なかなか階数のある建物なので、高圧の

徹底清掃をしないと、共用縦管の途中が

詰まる・大損害!

という事態を招くので、これは必ず立ち合いで

しなければならない。

台所とお風呂場、洗面所、洗濯機排水溝

4か所。

あ〜〜見たくない、やりたくない、見ないで!

と思う三大汚れ地域。

もう慣れたので、あれはこうしておこう、という

手筈は出来ている。

それに乗じて清掃の人が帰った後、

台所はブラシで徹底的に掃除した。

…それはいいとして。

最後に印鑑を押す場所を間違えた。

自分の部屋番号を隣と勘違い。

自分の部屋が何号室かわからない!

わぁーーー…。電話番号をとっさに

言えなかった以来の衝撃。

ちなみに、わりと大きなことだと、こんな

事件もあった。 

:*:・゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆゜'・:*:.。.:*:・'゜★゜

【三○東○UFJ銀行で袖口事件!】

春に滅多に行かない(これがポイント)

信託銀行へ行った。

遠いのでなかなか行けない。

ATMで暗証番号を押したら「×」となり、

じゃああっちか、といくつかある番号を

押すとまた「×」。後ろで警備員さんが

見ている。

3度目で「あの…袖口が反応して(モゴモゴ)」

暗証番号がロックされた!

キャッシュカードの暗証番号を一定回数(3回)

間違えて入力すると、キャッシュカードにセキュ

リティロックがかかり、キャッシュカードが利用

できなくなる。

まさか洋服の袖に反応してATMが番号を

誤認識するなんて……
警備員さん、もう少し早く言って欲しかった…

三○東○UFJ銀行の場合、窓口で「暗証番号

再登録」が必要。窓口で「暗証番号のロック解除」

と「番号再登録」の手続きをしなければならない。

私は印鑑を持参していなかった。

なので、書類にあれこれ記入して押印し、

後日、簡易書留(転送不要扱い)で郵送

されるのを待つ。それまで窓口凍結…。

:*:・゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆゜'・:*:.。.:*:・'゜★゜

というわけで、せっかく行ったのに手続きが

余計山積みになってしまった。

ここまでの交通費より利子が少ないという

現実!


袖口が悪いのか、そもそも1回目で気づく

べきだったのか…。ともかく冷静な判断が

出来ていれば、あれもこれも防げたこと

ばかりだ。

印鑑…普段はもって歩いてないんだよ〜。

ああ・・・・・・・ため息。

そんなことまで思い出した今日の午前の

出来事だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Gポイント
緊張しすぎの自分に呆れる・・・ 空谷の跫音(くうこくのきょうおん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる