空谷の跫音(くうこくのきょうおん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 兄弟・姉妹の話・・・「兄弟は他人の始まり」

<<   作成日時 : 2017/08/16 11:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『兄弟は他人の始まり』

ということわざがある。

私には弟がいる。

進学で田舎を出る18歳で別れた。

それまではかなり仲が良かった、と

自分では思っている。

年子なので、弟というか双子のような

感覚もあり、友達でもあり、ライバル。

時代が時代だったので、弟側は異論が

あるかもしれないが、両親は圧倒的に

弟を可愛がっていた。

嫉妬もしたが、男子が大事、という心情は

大いに納得できるし、出来も弟の方が

良かったし、そのせいで弟に意地悪をした

とか、そういうものはない。

私の父は第二次世界大戦時、樺太から

引きあげてきた過去があり、とても苦労

した人だ。(口にはしなかったが)

酔って、до свидания
(ロシア語で「さようなら」の意味)

と言っていたのを忘れられない。

両親は経済的にそんなに裕福では

なく、共働き。年子なので余計、

子供の養育にお金が掛かる結果と

なった。

そんな父がある時、無口で照れ屋な、

普段ほとんど会話のなかった私に、

「すまないがお前の進学に十分なお金を掛けられない」

と言った。

田舎から大学のある土地へ出すだけで

大金が要る。さらに学費。そして弟…

今思うとただただ申し訳ない。

アルバイトを何件がしたが、微々たるものだ。

弟は男なので、当然、絶対、大学。

しかも浪人生活を送り、私は内心、

「バカ野郎」と思っていた(笑)

もちろん今でも愛しい弟だ。

彼は家庭を持ち、お互い、いい年に

なった。ハッキリ言って疎遠。

一人で生きていかなきゃな・・・

などと思う中年の夏である

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Gポイント
兄弟・姉妹の話・・・「兄弟は他人の始まり」 空谷の跫音(くうこくのきょうおん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる