空谷の跫音(くうこくのきょうおん)

アクセスカウンタ

zoom RSS 呆れた泥仕合・・加計学園を巡る与野党・マスコミの幼稚さ

<<   作成日時 : 2017/06/01 13:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

安倍首相の友人が理事長を務める加計学園問題で

与野党の「印象操作」の応酬が泥沼化の一途…

文部科学省の事務方トップだった前川喜平前事務次官が、

『週刊文春』(17年6月1日号)の取材に応じ、

安倍晋三首相の意を受けた内閣府官僚らの圧力に負けて、

首相の「腹心の友」加計孝太郎氏が理事長を務める

加計学園の獣医学部新設を許し、しかもその過程を綴る

内部文書が「本物」だと認めた
ことから様相が一変したのだ。

早速、その応酬ととれる官邸側の圧力が始まった。

御用達の読売新聞(安倍氏が国会で憲法改正の考えを問われ

「読売新聞をぜひ熟読して」と答弁する前代未聞の珍事あり)が

前川氏の「出会い系バー通い」を前面に出して、

前川攻撃を展開し始めた。

新聞がこんなスポーツ紙のような記事を載せるなんて

日本の報道は地に落ちた…と思わざるを得ない。

勿論、読売だけではないが、他社と比べて、

その取り上げ方は突出していた。

一部の社員が…と言われても、読売という会社

自体が今後こうむる被害は大きいだろう。

そして御用メディア(読売、他社も追随)。

とにかく政治の話には触れず、前川氏のゴシップ、

あるいは芸能界、スポーツ、果てにはスイーツ等の

話題に終始。


すると…だ。

今度は今日発売の「週刊文春」が、出会い系バー

で前川氏と出会った女性の告白を掲載している

とのこと。

女性は買春行為を全面否定。

むしろ前川氏を擁護するような証言をしているのだ。

ネットニュースのコメント欄には奇妙な

“安倍擁護・前川許さじ”的な言葉が乱立。

ジャニーズの話題だってここまで熱くならない

だろう、という反発ぶり。

こういうネットの話題を誘導・操作する人がいる

とは聞いているが、国民の声代表と言わん

ばかりの文言が気持ち悪い。

そんなに馬鹿にされているのか、我々は。

そんなに愚かなのか、国民は。

出会い系バーに通ったら罪なのか。

それより大事なことがあるだろう。

もっというなら、加計学園問題だって

そこまで必死に隠ぺいしなければ

ならない問題なのか?
と問いたい。

大事なことがもっともっとにあるはずだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Gポイント
呆れた泥仕合・・加計学園を巡る与野党・マスコミの幼稚さ 空谷の跫音(くうこくのきょうおん)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる